2022年05月31日

私的ウルトラマン・ベストエピソード

映画「シン・ウルトラマン」のヒットに合わせて、映画の総監修を務めた庵野秀明さんセレクションの「ウルトラマン」エピソードが、6月3日から全国各地で上映されるそうです。

庵野さんのセレクションに触発されて、「私的」に、ウルトラマンの心に残るエピソードを選んでみました。
@「ウルトラ作戦第1号」やはり、第1話は欠かせません。
A「侵略者を撃て」バルタン星人も外せないでしょう。
B「恐怖のルート87」ウルトラマンが、単なる怪獣退治宇宙人では無い事が初めて描かれたエピソード。
C「まぼろしの雪山」ヒドラのエピソードと同じく、ウーをやっつけないウルトラマン。
D「小さな英雄」ウルトラマンの存在に疑問を持つイデ隊員のエピソード。ピグモンの勇気、新兵器でウルトラマンと協力して怪獣酋長ジェロニモンを倒し、優しく(?)頷くウルトラマンがカッコいい!
E「さらばウルトラマン」ゾフィ(ゾーフィではない笑)とのやりとり。光の国へ帰るウルトラマンを見送るため、夜空を見上げた子供たちの数は数知れず。

こんなところでしょうか?
この上映会、関西では例によって?京阪神しか上映がないのがツライ・・・。また、映画は4Kで上映されるので、「ウルトラマン」の4Kリマスター作業は終了している、いうことですか?早くソフト発売してくださいよ〜、円谷プロさん!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。