2018年06月02日

しんちゃんの中の人、降板

ビックリしました。
皆さんもご存じでしょうが、アニメ「クレヨンしんちゃん」の野原しんのすけ役の矢島晶子さんが、今月(6月)分の放送分をもって降板とか。

理由は「自然な演技、表現が出来なくなったから・・・」
矢島さんの地声?はもちろん存じておりますが、やはり「しんちゃん」はかなり「作っていた」声だったんでしょうか?

「しんちゃん」は番組開始から26年あまり。この番組とも年齢が近い?せいか、勝手に親近感を覚えていました。そういえば、ヒロシ役の藤原啓治さんも、病気で森川智之さんに交替したままになってしまったし。
(その後、藤原さんはアニメ「だかしかし」でココノツの父親、鹿田ヨウ役を演じて、個人的には嬉しかったのですが)

何はともあれ、矢島さん、お疲れ様でした!「しんちゃん」は降板しても、これからの活躍を期待していまーっす!
・・・にしても、後任は誰になるんだろうか・・・??

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。