2017年09月28日

37年目の関西初放送

毎週月曜日深夜、おっサンテレビで放送されている「戦闘メカザブングル」。オッちゃんは毎週楽しみに視聴しておりますですヨ!


ついに、来週(10/2)、第27話「うたえ!戦士の歌を」が関西の地上波で初放送されます。

ご存じの方も多いでしょうが、ザブングルの27話は、本放送当時(1982年)、関西では夏の甲子園大会中継のために放送が休止となり、そのまま、放送されることなく終わってしまった「いわく付き」の回です。
当時放送していたテレビ局には、電話でかなりの苦情が寄せられた・・・とか。
また、放送翌年に公開された再編集劇場版「ザブングル・グラフィティ」でも、「関西で幻のトロン・ミラン」と紹介されたりしました。

今年の春、当時放送していた局とは違うサンテレビで「ザブングル」の放送が始まったとき、ネット上で「関西の地上波で、ついにあの27話が初めて放送される・・・」と、ちょこっと(!)だけ話題になりました。

27話は、後半へのターニングポイントになる話で、1話限りのゲストキャラ(トロン・ミラン)や、作画が第1話以来のビーボォー(キャラデザの湖川友謙氏が当時主宰していたスタジオ)担当回である、主役メカが、ザブングルから、いわゆる2号機メカであるウォーカー・ギャリアに引き継がれる・・・などなど、見どころたくさんです。

・・・でも、サンテレビは和歌山では見られへんやん・・・オヨヨ(泣)。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。